マルチを自発してもいいのかは、たしかに不安



マルチの話


こんな記事を読みました。


わかります。
慣れてないマルチを自発するのはね、迷うんですよ。

基本的な考え方としては、


  • 自発者は自発素材を消費しているので、えらい
  • 失敗しても一番損をするのは自発者
  • でも倒すのに時間がかかると、救援欄に居座って、邪魔になってしまう
  • 参戦者も救援を呼んでくれると助かる


というところです。

マルチ事情


記事の下のほうの、マルチ事情の解説はわかりやすいですね。
僕もやってみます。
自分が参加している範囲で分かる、マルチの事情はこんな感じ。
基本的に野良の救援を想定しています。

マグナ、召喚石


マグナ全種、召喚石全種は適当に自発して、適当に参戦してもOK。
スタンプを見なくてもOK。
殴って救援を出しておけばOK。

ただし、シュヴァリエマグナ(無印)とリヴァイアサンマグナHLはある程度理解していることが必要。
このふたつへの参戦は、ソロ討伐に慣れてからがベター。

よわばは、アルバハN、ダークラプチャーN


よわバハ、アルバハN、ダークラプチャーNも適当に自発してOK。
すぐに人が集まる。
参戦するときは、まじめに殴ろう。
ダークラプチャーNは少し時間がかかることもある。

グランデN、四大天司HL


グランデN、四大天司HLはとにかく人が来ない。
自発するのはOKだけど、救援に居座ることになるので、ツイッターに流したほうがいいかも。
運が悪いとソロ討伐することになる覚悟はちょこっとしておいたほうがいい。

ティアマトマリス、リヴァイアサンマリス


マリス二種は、かなり強い。
6人マルチだし、それなりに自信がないならやめといたほうがいいんじゃないかと思う。もしくは団内で処理。
ただし、エリクシールは無限に使えるので、のこりHPが少ないなら、ガブのみ覚悟で突撃してみるのもあり。

リンドブルム


リンドブルムは案外楽。
ただ、ガードをしたり、ポチポチするのが面倒くさい。
そこそこの戦力は必要。

強バハ


強バハは、50パーセントまで自力で削れるなら、人が来ることもある。
救援に出すなら、50パーセントから。
最終ソーン、100%カットも用意しておいたほうがいい。
全部なしで自発救援するのは無謀。
救援に入るなら、死にかけの強バハに入るようにしたほうがいい。
もちろんちゃんと殴ろう。

マルチの自発がなぜ難しいのか


マルチの印象はこんなところです。
で、マルチの自発が不安なのは、安定した立ち回りを知らないというのと、自分も敵もどれくらい強いのかがわからないってところがあると思います。

安定した立ち回りは、youtubeなどを見て、覚えていけばいいと思うんですけど、どれくらい強いのかっていうのが、本当にわからないんですよ。

グラブルって、自分の強さがわかりにくいじゃないですか。
ランクと強さはあんまり関係ないし、戦力の数値も当てにならない。
武器とキャラ次第で、強さが全然変わると。

そのうえ、敵の強さも、ちょっと予想がつかない。
アルバハNは適当に自発してもすぐに倒せる(倒してもらえる)けど、強バハは自分で頑張らないと全然倒せない(倒してもらえない)とか、知らないと予想はつきませんよね。

マルチの種類が多すぎて、強さがわかりにくくなっているというのが、慣れない人が不安になる原因だと思います。

じゃあどうすればいいの?


結局団の人に相談するのが一番いいと思います。
団内に流す分には、そんなに嫌がられないでしょうし。
団内なら、強い人も手伝ってくれるでしょうし。
あとは自発して救援に流さずに練習をするとか。
まあ慣れないうちは失敗しても仕方ないと割り切って、救援に流すのもいいんじゃないかと思います。
関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿