シナリオイベントVH高速周回への道をタイムオンターゲットで探る



高速周回できると捗る


グラブルって常に何かしらのイベントをやっているじゃないですか。
で、休みがないと。
休みがないのでイベント以外のクエストをこなす時間がなかなかないと。

でもこの休みがないっていうのは、実はちょっと違っていて、休みは作るものだと。
シナリオイベントなんかはさっさと終わらせて、自分で時間を作るものだよと。
そういうことをツイッターで言っている人がいて、なるほどなあと思いました。

たしかにそうです。
問題はシナリオイベントをさっさと終わらせることができるかどうかですね。
例えばVHを1ターンでサクッと倒せたらはかどるんですけど。

VH高速周回について考える


クリュサオル


1ターンでVHを倒すなら、どう考えてもクリュサオルが簡単ですよね。
AT中にクリュサオルでデュアルアーツでオーバーチェインで、という流れで、extreme+まで行けたりします。

ただAT中なんですよね。
いまのイベントは光有利のイベントなので、非AT中もオーバーチェインまで持っていけるのは持っていけるんです。

でもポチ数が多いと。
時間がかかってしまいます。
これでは捗らないんですよね。

メカニック


非AT中ならメカニックですよね。
最小でも2ポチが必要ですが、フルチェインをできると。
いまのシナリオイベントで試してみましたが、2ポチでギリギリ、たまに数ミリゲージが残るという感じでした。

奥義ダメージに頼るのでメンバー次第ですが、安定して倒すなら3ポチ。
まあ3ポチなら許容範囲ではあります。

ディスペアー剣聖


ちょっと興味があったのがこのディスペアー剣聖。
普段はスライム狩りに使っている編成です。


こんな感じで適当なディスペアー編成ですがとりあえずVHに挑んでみると。


はい、サラーサのグラゼロを撃ってもこんな感じ。
ディスペアー編成は主人公のHPを増やせばダメージも伸びるはずですが、これではちょっと1ターンで倒すのは難しそうですね。
スライム狩りでは大活躍の編成ですが、普通の敵にはたいして効果はないと。

タイムオンターゲット


で、これです。
話題のタイムオンターゲット。
とりあえず形を整えるだけなら簡単に組めるんですよ、この編成。


ハウンドドッグにしてタイムオンターゲットをセット。


メンバーは銃弓得意でそろえると。
光属性は銃弓キャラはそこそこ多いです。
属性は光に合わせなくてもいいんですけど。

で、完成形のタイムオンターゲット編成なら、強化スキルを持っていないキャラという条件も付くんです。
フルオートでタイムオンターゲットを最初に使うために。
そこにこだわらなければ、銃弓でそろえるのは簡単です。

そして武器を装備。


これも適当に普段使っている編成でいきました。
完成形を目指すなら、ダメージ上限系の武器が必要になってくると。
銃染めもしたほうがいいのかな?
とにかくタイムオンターゲットのダメージを伸ばす工夫が必要と。

とりあえず、このタイムオンターゲットお試し編成で挑んでみます。


はい。
うーん、半分を超えたと。


もう一度やってみても、やはり半分は超えてきます。

悪くはないですよね。
こんなに適当に組んでも半分はいくと。

そして試し打ちしてみて分かったのですが、アビを撃つだけなら滅茶苦茶速いですよ。
もう1ポチしたとしても、メカニックの2ポチよりもはるかに速いと。

可能性はすごく感じます。
ただここからさらにダメージを伸ばすというのが、大変そうではありますね。
うーん、多段攻撃アビなので、上限アップの恩恵がすごく大きいとは思うのですが、あと半分まで伸ばすとなると、どうなのか。
これでVHを周回できるようになればグラブルが捗るのは間違いないので、これからもちょこちょこ試し打ちしていこうと思います。
関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿