初めてのアーカルム召喚石4凸。5凸は案外簡単そうでビックリした!



アーカルム召喚石の4凸ができそう


ふとショップを眺めていたら、アーカルム石の4凸ができそうなことに気づきました。
もう少しで素材が揃います。

あと必要な素材は何かを確認すると、マグナ2のマグナアニマが必要なんですね。
まあマグナアニマなんか持っていませんけど。
というか、ことあるごとにマグナ2のマグナアニマを要求するのはやめて欲しいんですけど……!

どうせマグナアニマは交換することになる


ということで、アーカルム召喚石を4凸するにはショップでのアニマ→マグナアニマの変換が必要になってくるんです。
エレメントを大量に消費してしまいますし、なるべくなら交換したくありません。

でも、まあいずれやることですし、どうせ交換しないとマグナ2のマグナアニマは集まりません。
もうやっちゃおう!ということで、ショップでマグナアニマを交換して4凸してみました。
4凸にしたのはハングドマンです。

土パーティーが育ってきているので、4凸


最近土パーティーが育ってきているんです。
そもそもサラーサがいるのでいろんなクエストで使いやすいのと、オメガ剣も土属性にしていたんですよね。
で、その前からカジノメダル目的で土レフィーエさんを連れまわしていたこともあって、LBが貯まっているキャラも多いと。

別に土有利古戦場が迫っているというわけでもないんですが、手持ちの中では一番強い属性になってきているので、今回ハングドマンを4凸してみようと思ったのです。
ハングドマンの召喚効果は、クリアもついていて地味に使いやすいですし。

アーカルム石のステータスもほかの石並みに


4凸すると召喚石のレベル上限が150になります。
で、150まで上げるとステータスがほかの石と同じくらいの強さになってきます。
マグナ4凸と比べるとちょっと高いくらいです。
こんな感じです。

ハングドマンのステータス画面

ハングドマンの加護の詳細画面


アーカルム石はサブに置いておくだけでもサブ加護のおかげで戦力を強化できます。
ステータスもこんなに強くなるなら、4凸しない理由はないですね。
3凸でステータスが低い状態でも編成に入れたほうがいい場合が多かったわけですし。

5凸の必要材料は意外と楽そう


で、本題なんですけど、ハングドマンの4凸をして、次の上限解放、5凸に必要な材料を確認して驚いたんです。


意外となんとかなりそう!
まあ裁考の水晶、荒土の石片、アクイラ・フラグメント、ベスティエフルーツと集めるのが面倒な素材がそこそこの数を要求されますけど。

でもクエストを周回すれば何とかなる素材ですよね。
もっとひどい難易度の素材を要求されるのかと思っていました。

4凸のときはこんな感じでした。


比べてみると4凸のほうが大変じゃないですか?
主にマグナアニマのおかげで……。

5凸は基本的にソロクエストを周回していればなんとかなりそうなので、ちょっとほっとしています。
アクイラフラグメントを貯めるのに時間はかかりそうですが、そのうちに5凸できそうですね。
次に土有利古戦場がくるまでに5凸ができているといいですね。

今後のアーカルム石5凸へ向けて


5凸の素材がどのアーカルム石もこんな感じなのかは確認していませんが、バハムートの紫電角はため込んでおいたほうが良さそうですね。
こんなところで使うとは思いませんでした。

そして石片と共闘素材も集めておいたほうがいいと。
まあこれはブレグラと撃滅戦を頑張れば貯まりそうではあります。

4凸のマグナアニマさえ乗り越えれば、アーカルム石の上限解放は何とかなりそうですよね。
この辺をちょっと頭の片隅に置いといて、毎日のクエストをこなしていこうと思います。
関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿